ハゲ治療を何度も色々試したけれど

日本人の抜け毛のほとんどがagaと呼ばれているように私の抜け毛もМ字状に二~三年前から進行してきました。
薄毛に気づいたのは前頭部のそりこみが昔よりも深くなったのがわかってからです。

それから、近くの皮膚科の薄毛に効くというプロペシアを処方してもらったり薬局の発毛成分のミノキシジルの入った育毛剤を買ったりしましたが月に一万~二万もかかるためネットのサイトの海外通販で安い商品を買ったのですが頭皮がボロボロになったり、一時的にEDになるなどひどい目にあいました。病院いっても、うまく説明ができず治るのに5~6ヶ月かかりました。今年に入って、国内のちゃんとしたagaクリニックに行って診断と処方をしてもらうようにしました。ネットに書いてあることについても説明をしてもらいました。薬剤を海外から輸入した場合保証がされないことや危険性について書いてあっても大丈夫だろうと思っていましたが、やはり直接医師に警告をされると危なかったんだなと反省しました。

海外製品のせいで、М字禿げはかなり進んでしまいましたが月に一回処方と診察を受けているので進行は抑えられています。
お金を積んでもなくなった毛は戻らないし後始末にもっとお金と労力がかかると考えたら海外製品を使う前に一度でいいから、専門家に見せることをお勧めしします。

僕の親友から教えてもらったハゲ治療におすすめのクリニックが一番信用があるので、今度無料カウンセリングに行ってみたいと思います。